2016年07月21日

ちゃんと眠れてる? 疲れがとれる眠り方を生活に取り入れよう!

ちゃんとした睡眠時間をとっているのにあまり疲れがとれない。それはただ疲れが溜まってることが原因ではなく、生活習慣や部屋に問題があるのかも? たとえ睡眠時間が短くても熟睡できたら一番良いですよね。そこで今回は、疲れがとれる眠り方をお教えします!

寝室のベッドカバーを派手な色にしない

あなたのベッドカバーは何色ですか? 女性の場合、可愛い花柄だったり、ピンクや柄物をとりいれてる人多いですよね。ですが、目に刺激を与えるものにするのはNGです。たとえば、赤・青・ベビーピンク・白。あまり目に優しくないんですね。ベージュなどの落ち着いた色合いにすることで、目に余計な刺激を与えず安眠へと導きます。

エアコンは早めに消す

夏場は暑いので、どうしてもエアコンが恋しくなります。ですが、エアコンを寝るギリギリまでつけておくのはNGです。目安は寝る2時間前に切ること。更に設定温度は28度にしておきましょう。寝るころには暑くて寝られないよ! と思うかもしれませんが、少しだけひんやりとした気温が寝室には適温とされています。部屋を冷やしてしまうと、身体がそれに負けないように体温をあげようとするので、寝ているあいだに余計な体力を使ってしまうのです。

たんぱく質をとる

ハム・ヨーグルト・チーズ・豆腐・納豆などを夕飯にとり入れましょう。できれば炭水化物をひかえめにして、そのぶんをたんぱく質でおぎなうのがベストです。炭水化物をとりすぎると、寝ているあいだに血糖値が上昇します。それによって十分に睡眠がとれなくなってしまうのです。たんぱく質に含まれる成分は美肌効果もあり、身体の調子も整えてくれるので女性にとてもオススメです。

カーテンは目に優しい色にする

一番オススメなのは薄めのグリーンです。黄緑や、ミントグリーンなどがよいですね。緑は昔から目によいとされていますので、朝起きたときや寝る前にもリラックス効果が期待できます。

携帯はいじらない

これは有名な話ですが、布団のなかで携帯をいじるのは絶対にNGです。携帯電話の光はとても明るく、目や脳にも刺激を与えて、眠りにくくなってしまいます。不眠症の原因にもなりかねませんので、布団に入ったらすぐ寝る。という習慣をつけましょう。

今すぐに始められるものから、準備をしなければならないものもありますが、部屋の模様替えついでにベッドカバーやカーテンを買いなおしてもよいかもしれないですね。落ち着いた雰囲気の部屋は男性にも女性にも受けが良いですし、疲れが取れるならやってみる価値はありますよね。ぜひ試してみてください!  


Posted by ohyelmf210 at 00:00

2016年07月14日

夏の紫外線対策!日焼け後にするべきお肌のケア3つの対処法

日に焼けちゃった!そんな時のアフターケアはどうする?

夏になると、しっかり紫外線対策をしたつもりでも、家に帰ってみると肌に赤味が出たり、くっきり焼けてしまったり…という経験はないでしょうか。対策の1つとしてUVクリームをしっかり塗って外出しても、汗をかいた時に塗り直さなかったら効果がありません。
そんな、うっかり紫外線を浴びてしまった時の対処法をお伝えします。

女性必見!紫外線からお肌を守る 3つの対処法

紫外線を浴びるとお肌にはこんな影響があります。
・シミ・ソバカスの原因になる
・肌の老化を促進させる
・シワ・たるみの原因になる
・新陳代謝が乱れる
・保湿機能が低下する etc


【お肌を守る対処法】

①保湿をしっかりする
紫外線に当たると肌の表面の水分が奪われます。そして肌の天然保湿成分(NMF)や皮脂膜の働きも弱まるので、保湿機能が低下してしまいます。
いつもより多めの化粧水や美容液で、たっぷりとお肌の水分補給をしてあげましょう。目安はお肌が吸い込むまで補給し、触った時に少し吸いつくような感じになるまでです。化粧水は炎症を鎮める効果のあるものだと、さらによいです。



②マッサージで血行促進する
新陳代謝を促してあげることでシミになりにくくなります。
紫外線を浴び過ぎてヒリヒリする場合や炎症を起こしている場合は、肌が落ち着いてからにします。紫外線を浴びた肌は若干固くなります。固いと酸素や栄養がいきわたりにくくなります。
ですから、やさしくほぐしてあげるのです。特に頬の辺りなど固くなりやすいので、清潔な指でやさしく数回つまむようにほぐしてあげるだけでもいいと思います。
そして紫外線から肌を守るためにメラニン色素が発生します。紫外線を浴びた肌は機能が低下していて、この色素がバランスよく排出されずシミになるケースが多いのですが、お顔全体のリンパを流してあげるのも色素沈着の予防になるかと思います。



③ビタミンCの補給
ビタミンCは紫外線のダメージで壊れてしまったコラーゲンやエラスチンを増やし、肌のハリを蘇らせて保湿力もアップさせてくれるのでおススメです。
スイカ・桃・パイナップル…旬の野菜やフルーツを上手に取り入れたいものです。


日頃のケアで差が出るお肌~My検証結果・必須ワザ~

同じ量の紫外線を浴びても、日頃から保湿をしっかりされている方のお肌は、ダメージを受けにくいように思います。一度できたシミは、なかなか消すことができません。できてから対処するのではなく、なるべく肌にダメージを受けないよう、日頃から紫外線予防を意識していると、5年後・10年後に差が出るように思います。
今からできることを取り入れて、将来も美しいお肌を保ちましょう。  


Posted by ohyelmf210 at 00:00

2016年07月07日

その洗顔法NGかも!? 黒ずみ毛穴の解決法は「シンプル洗顔」だった

気温がぐっと上がり暑い日が続くこの季節。なんだか最近、やけに毛穴が目立つような…。お肌の調子もあんまりよくない…。
そんな夏のお肌トラブルを解決して、毛穴スッキリ、ツルツルお肌を取り戻すシンプルなスキンケアをご紹介します。


夏に毛穴が目立つ理由

「夏は暑いから毛穴が開く」というのがまず思い浮かびますよね。でも、毛穴が目立ってしまう理由はそれだけではありません。夏のお肌は、暑さと湿気で皮脂が過剰に分泌されて毛穴に詰まるうえ、日焼け止めや塗り直したファンデーションにより詰まった汚れが酸化して黒茶っぽい色となり更に毛穴を目立たさせてしまうのです。

また、夏はエアコンの冷風により思っている以上に肌は乾燥しています。乾燥したお肌は水分量やコラーゲンの不足により毛穴が広がってしまいます。

夏は毛穴にとって本当に過酷な季節!毛穴ケアを一歩間違えると、取り返しのつかないガンコ毛穴になってしまいます。そこで今回オススメしたいケア方法は、愛用者の98%に「これからも使い続けたい!」と言われている人気商品の「リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング」を使ったシンプル洗顔です。このクレンジングは、2015年モンドセレクション金賞を受賞した美容液成分が99.3%も含まれている汚れをオフしながらスキンケアができる優れものです。

スタッフが試してみました!

百聞は一見に如かず。早速スタッフが試してみました。

このぷるぷる感が伝わります?  


Posted by ohyelmf210 at 00:00

2016年06月30日

夏の潤い不足な肌にセラミドUP!絶対にツヤプル肌になれる米ぬか美容法

セラミドとは角質層の細胞と細胞をつなぎ、隙間を埋める物質で、肌を乾燥や刺激から守る重要な保湿成分です。

セラミドはもともと肌にあるものですが、さらに外から補うと、肌自体が持つセラミドと融合して奥深くまで浸透します。美肌に深く関わっている「セラミド」を含むのは、なんといっても「米ぬか」です!


米ぬかに含まれる成分

米ぬかには、セラミドはもちろん、ビタミンB1、B6、B12、ナイアシン、ビオチン、ビタミンE、リン、亜鉛、カリウムなどの「美肌栄養素」がまんべんなく含まれています。米ぬかを使った美容法2つをご紹介します。



米ぬか美容法(1) 米ぬか入浴剤

▽材料(1回分):
米ぬか、大さじ2
日本酒、大さじ2





▽作り方:
米ぬかと日本酒をお椀などに入れてよく混ぜます。ドロドロになったら出来上がり。ゆるすぎる場合は米ぬかをプラスしてください。粘り気がありすぎる場合は、日本酒を足してください。厳密な決まりはありませんので、量はご自分で調節してください。



▽使い方:
湯船にお湯をはり、適温になったら先程の入浴剤を入れる。よく溶かしてください。そのままお湯につかりながらリラックスしてください。お肌がすべすべになるのはもちろんのこと、日本酒の効果で温まります。米ぬかの成分を、お手軽に体全体に行き渡らせる、効果的な方法です!乾燥肌や敏感肌の方には特にオススメです。



米ぬか美容法(2)米ぬかパック最強レシピ

▽材料(1回分):
米ぬか、大さじ1

酒粕、大さじ1
水、適量
薄力粉(お好みで)



▽作り方:
上記の材料を、お腕などに入れてよくかき混ぜる。たれ落ちない程度の粘り気にする。(写真参照)粘り気が足りない場合はお好みで薄力粉を加える。厳密な量の決まりはありませんので、ご自分で調節してみてください。



▽使い方:
たれ落ちても大丈夫なように、お風呂の時にパックをするのが良いでしょう。
目の周りを避けて、米ぬかパックをペタペタと顔に塗っていきます。小鼻の部分は、軽くマッサージするのもオススメです。米ぬかがスクラブのように働き、角質を除去します。(お肌が敏感な部分はマッサージしない方が良いでしょう)顔にパックを塗り終わったら、10分から15分ぐらいそのままの状態で湯船でリラックスします。その後よく洗い流します。
パック後は、驚くほど肌がモチモチになって肌のトーンが明るくなります!高い美容パックを買わなくても絶大な効果です。

次に米ぬかを、飲み物や食べ物に加えるだけの手軽なインナーケアを2つご紹介します。



米ぬかインナーケア(1)肌荒れとストレス解消米ぬかミルク


材料(1人分):
牛乳、1カップ
炒りぬか、小さじ大盛り2杯
蜂蜜、お好みで



作り方:
コップに炒りぬかと少量の牛乳を入れ、スプーンで混ぜ、よく溶かします。
ホットで飲む場合は先に牛乳を温めておきます。ダマがなくなるまで混ぜたら、残りの牛乳を注ぎます。
甘みが欲しいときにはお好みでハチミツを加えてください。



なんとなく肌の調子が悪い時やイライラを解消したいときに、カルシウムを含む牛乳とマグネシウム豊富な米ぬかでストレスによる肌荒れを改善します。



米ぬかインナーケア(2)便秘スッキリ米ぬかヨーグルト


▽材料(1人分):
無糖ヨーグルト、200cc
炒りぬか、小さじ大盛り2杯
フルーツ、お好みで



▽作り方:
無糖タイプのヨーグルトに炒りぬかを加えます。
炒りぬかがダマにならないようスプーンで潰すようにしながら、よく混ぜ合わせます。バナナやイチゴなど、お好みのフルーツを入れます。



米ぬかには脂肪成分を吸着し、便として排泄する働きと、腸内の有害物質や悪玉菌を排泄する働きがあります。米ぬかとヨーグルトの乳酸菌のトリプル効果で、便秘のほか、便秘による吹き出物にも改善効果が。



米ぬかの選び方と保存方法
米ぬかを料理やスキンケアに使うときは、なるべく無農薬や化学肥料無使用の玄米からとったものを利用するようにしましょう。インターネットでも購入可能です。


  


Posted by ohyelmf210 at 00:00

2016年06月24日

この子とは無理…恋心が一気に冷めるデート中の問題発言9パターン

【1】会った瞬間からデリカシー皆無の「服装、ダサくない?」

「第一声でダメ出し…やる気なくす(泣)」(10代男性)というように、いきなり否定的な言葉をぶつけては、その日のデートが台無しになってしまいます。アドバイスするならさりげないタイミングで「こういう服のほうが似合いそう」などと言うといいかもしれません。

【2】おごられて当然な態度が鼻持ちならない「デート代は男持ちでしょ?」

「元々おごる気でいても、帰りたくなる」(20代男性)というように、おごられるのが前提の態度は、男性を失望させてしまうようです。基本的には自分も払うスタンスでいるだけでなく、出してもらったらしっかりお礼をするのが礼儀でしょう。

【3】いつでも「携帯第一主義」に萎える「ここ電波が入らないんだけどー!」

「俺といてもつまらないのか!?とイラっとする」(20代男性)というように、デート中くらい、携帯よりも目の前の自分と向き合ってほしいと願う男性は少なくありません。写真撮影に夢中になるのも、不快に思われるおそれがあるので注意したほうがいいでしょう。

【4】何についても感想が貧困すぎる「ヤバい!」「ウケるー」

「なんか嘘くさいし、頭が悪そうに見える」(20代男性)というように、きれいな日本語を使えない女性は魅力的に見えないという意見です。堅苦しい言葉を使う必要はありませんが、なるべく丁寧に話したほうが印象はよくなるかもしれません。

【5】ダイエットばかり気にして楽しくない「これカロリー高いよね?」

「『だったら食うな!』と言いたくなる(笑)」(10代男性)というように、体型を気にするあまり、食べることを迷ってばかりいると、相手の楽しい気分に水を差してしまいます。少なくとも、美味しそうに食べる女性のほうが好感度は高そうなので、デート中ぐらいはダイエットを忘れてもよいのではないでしょうか。

【6】聞いてもいない情報がウザい「この店、元カレと行ったことある」

「いくら昔のことでも、ほかの男の話をされると比較されてるようで不愉快」(10代男性)というように、元カレ話を楽しんで聞けるという男性はあまりいないようです。前に来たことを説明するなら「友達と来た」などとぼかすのが無難でしょう。

【7】とにかくすべての責任を押し付ける「なんで調べてこないの?」

「してもらって当たり前ってのが横柄ですよね」(10代男性)というように、デートに受け身なだけでなく、気に入らないと相手を責めるようでは、さすがに「何様のつもりだ」と思われてしまいそうです。男性に任せきりにせず、一緒に考えて行動をしたほうが楽しい時間が過ごせるでしょう。

【8】周囲を思いやる気持ちのなさにガッカリ…「チェッ、赤ちゃんの泣き声がうるさい」

「『自分のことしか考えられない子なんだな』って思う」(20代男性)というように、本音はともかく、自分の感情を露骨に出すのは危険なことかもしれません。いくらイラついたとしても、舌打ちなど場の雰囲気を壊す行為はやめたほうがいいでしょう。

【9】性格の悪さにゲンナリする「あのカップル、キモいよね」

「他人の容姿をどうこう言う時点で嫌な女だなーと思います」(10代男性)というように、耳を疑うような暴言で、男性の好意がゼロになるケースです。軽い気持ちで言ったつもりでも、一事が万事だと思われる可能性もあるので、慎重に言葉を選びましょう。  


Posted by ohyelmf210 at 16:51

2016年04月14日

クタ・ビーチ Kuta Beach


 バリを訪れたなら、まずはココ!青い空、青い海、ゆれる椰子の木陰、サーファーたちのこぼれる笑顔!…そして、仕上げは、ロマンチックなサンセット!!と、ビーチリゾート・バリの思い出を心に刻んでくれる事まちがいなしのシンボル・スポット。熱い砂を素足で感じて、マリンブルーの景色に包まれたら、「あ~、バリ島に来てるんだ~!」と日頃のストレスが吹っ飛ぶこと必至です。いろんな国からやってきた観光客をお手本に、ビンタンビール片手に、思いっきり肌を焼くのが王道でしょう。朝から午後までは太陽の下、サーフィンしたり、物売りのおじちゃんやおばちゃんとの値段のかけひきに挑戦したりと、とにかくアクティブに過ごすのが、ここクタ・ビーチ流。だけど、夕方4時をまわった頃からは、一転して、迫り来るサンセットタイムを待ってロマンチックに過ごしてみましょう。
 今回のランキングでもご紹介しているタナロット寺院、ウルワツ寺院と並んで、クタ・ビーチは素晴らしいサンセット・スポットとして有名です。それを見ようと夕方には交通渋滞も起きるほど。どんなに素晴らしい夕日か・・・?お手軽なデジカメのシャッターを普通に切るだけで、ナビでさえ、こんな素晴らしいショットが撮れてしまうほどの夕日…なのです!!「どんなに悪いことを考えている人でもこの夕日を見ている時だけは心が真っ白になる。」とバリの人が言うのを聞いたことがありますが、ナビも来るたび、見るたびに、その言葉を思い出しながらしばし見とれてしまう絶景です。
 サンサンと降り注ぐ太陽を求める観光客とは反対に地元、バリの人たちは暑い昼間のビーチで遊ぶことはほぼありません。夕暮れ時に三々五々やってきて「夕涼み」を楽しみながら、ビーチバレーならぬ、ビーチサッカーをしたり、Tシャツのまま海水浴をするのがバリ人スタイル。なので、昼間は必至の形相でネイルや、ミチュアミ(三つ編み)、インスタント・タトゥーなんかを売り込んでた物売りおばちゃん、お土産兄ちゃんたちも5時半を回った頃になると、のーんびりと店じまいをしつつ、サンセットに見とれたりしています。一方、パンツいっちょ…ならぬ、砂まみれのスッポンポンでビーチを駆け回る子供たちや、砂に大きな穴を掘ってそこに寝そべるバリ犬くん…また、それを眺めて微笑む観光客のお年寄り夫婦…刻々と暮れる夕日を眺めながら、昼間とはまた違うクタ・ビーチにゆっくりと流れる黄昏を感じてみましょう。「あ~今度は両親連れてバリ、来ようかな?」なんて思っちゃうかもしれません。  


Posted by ohyelmf210 at 17:23

2016年03月21日

バラナシの風景

デリーからバラナシまでの夜行列車はめちゃくちゃ混んでました。スリーパークラスにかろうじて空きがあり何とかゲットしたのは良かったけど、想像を絶する混雑っぷりにカルチャーショック!ウダイプルからジャイプールまでのスリーパークラスがすごく空いていて快適だったのでナメてました。

6人用のボックスに30人以上。もちろん地べたにもぎっしりで一度ベットに登ったら降りるには下にいる人を踏みつけないとダメ。

  


Posted by ohyelmf210 at 00:01

2016年03月19日

ジャイプール1日観光

ウダイプルからジャイプールへ移動。インドで初めての寝台車。デリー駅で駅員さんと奮闘しながらやっと取ったチケットです。

ウダイプルの市街地(湖周辺)から駅まではトゥクトゥクで15分ほどかかります。ホテルのおじさんは5分って言ってたけど5分じゃ道が空いていてもキツイです。(笑)

ウダイプルからジャイプールまでは10時間、夜10時半に出発して朝7時半頃、ほぼ予定通り到着。ジャイプール滞在時間は10時間ほど。月末はデリーでホテルにこもりたかったのでジャイプールは日帰り観光。

今回みたいに夜の電車に乗って早朝次の街に着き、更にその日の夜に電車で移動ってなると荷物どうしよう?ってことになります。私たちの場合は、単純にホテルを使わせてもらうって選択をしました。料金はどこも1日分取られます。多少の割引はありましたが。。ジャイプールでもデイユースは出来なくて、早朝から夕方までの使用で1日分払いました。こういう時は信用できそうな家族経営のホステルだと安いし安心です。

ジャイプールの朝の風景。男の人が多いですね。
  


Posted by ohyelmf210 at 01:01

2016年03月17日

Posted by ohyelmf210 at 00:03

2016年03月15日

旅行について

月末月初の10日間をデリーで過ごし、そのうちの1日を使ってアーグラへ。インド滞在15日目にしてやっとタージ・マハルです。

デリーからアーグラまでは電車で2時間弱。朝6時くらいの便だと日帰り観光可能です。ここでやっとファーストクラスに乗車。インドの電車の座席はいいクラスほどキャンセルも出ないのでなかなか乗れません。

ファーストクラスではバラが配れらます。ちょっと嬉しい。食事も色々と大量に出てきます。スナックとスープから始まってメインはもちろんカレー。華はないし美味しいとは言い難いけどなんか楽しい。サーブしてくれる人も愛想がいい。電源もある。

アーグラ駅に着き、プリペイドタクシーでタージ・マハルへ。プリペイドタクシーなのにガイドらしきおじさんが同乗。1日チャーターしないか?と。提示してきた額が適性価格に思えたので1日チャーター。ファテープル・シークリーまで行くプランで1日1,500INR。高速代や駐車場代、チップは別。

タージ・マハルのセキュリティゲートは厳重。ガイドのおじさんによればリップクリームもダメとか。危うくiPadも取り上げられそうになった。カメラだと言えばOK。
  


Posted by ohyelmf210 at 00:00